ふるさと納税をやってみた!【体験レポート】

みなさん、こんにちは!

AOC人材開発室です(^^)/

今回は、遅ればせながらふるさと納税をやってみたのでそちらの体験談をレポートしたいと思います!

 

ふるさと納税・・・ずっと気になっていたものの調べてみたら、やはり面倒くさい!

と、やらずにいましたが絶対お得だよと周りの勧めもあり、ついに申し込んでみることにしました。

 

まず、何をしたかというと「ふるさと納税」と検索して一番上にでてきた「ふるさと納税サイト」に登録してみました。笑

はじめて見たふるさと納税サイトは多種多様のお礼の品があり軽いカルチャーショック(食べ物だけかと思っていた私)!

たくさんあって選べない・・・

おっと、その前に我が家はいくら分ふるさと納税できるのか調べないと!と

源泉徴収票、片手に控除上限額のシュミレーションをしてみました。

その額をもとにお礼の品を選んでいきます。

とりあえず人気なものを選べば間違いない、とランキングをチェック!

やはり上位は肉、カニ、いくらと食べ物がほとんど。

初心者の私は大好きないくらを選んで見ました。

手順にそって入力していくと…「!?」

「支払い」の文字が。なんで?お金が発生するの?思ってたのと違う!

調べてみると先に支払いはするけど翌年には自己負担金2000円を超える部分は所得税と住民税からちゃんと控除されるとのこと。

大丈夫!損はしない!とのことで納得!

手続きを終え、無事申し込み完了。

ネットで買い物する感覚でできちゃいました!

 

数日後、自宅に寄附先の自治体から郵送が届きました。

わたしは「ワンストップ特例制度」を申し込んでいたのでそちらの書類と「寄附金受領証明書」がはいっていました。

 

ここでポイント

「ワンストップ特例制度」

確定申告をしなくてもふるさと納税ができる便利な仕組みです。

年間の寄附先が5自治体以内で、かつ、確定申告をする必要のない人が利用できます。

寄附した自治体へ申請用紙と必要書類を送るだけでいいんです!

この制度があることを聞いたので、今回ふるさと納税をすることにしたんです

 

気になるお礼の品のいくらは「ご入金から1ヶ月以内に発送いたします」と書いてあるだけで、

いつ届くのかはまだわかりません!

ご褒美感覚で気長に待ちたいと思います。

 

まとめ

今回は初めてなのであまりお礼の品を細かく調べたりしなかったのですが、

食べ物の他にもいろんな支援やクラウドファンディングなんかもあったりするので

次回は自分が寄付したお金がどう使われるのかを調べて、応援したいと思える自治体をみつけたいと思います。

 

以上で「ふるさと納税をやってみた!【体験レポート】」についてご紹介させていただきました。

皆様のお役に立てたらうれしい限りです。
ぜひ、引き続きよろしくお願いします。

お仕事探しお仕事カバーまで↓↓
https://www.aocjob.com/
毎日1000件近いお仕事で皆様からのご応募をお待ちしております。
お電話での受付は0120-43-9239まで、お間違いないようにおかけください。

24時間受付中のWeb応募も便利です↓↓

https://www.aocjob.com/entryform.php