【SDGs】今日からできる!?私もできるSDGs!

こんにちは!北陸(石川・富山・福井)を中心に東海滋賀などで、 軽作業系など工場への人材サービスを展開するエー・オー・シーの人材開発室です。

最近よく聞くSDGs(エス・ディー・ジーズ) 皆さんご存知ですか?

「なんだか難しそう…」「環境やエコに関しての事だとはわかるけど…今更聞けないな」という方も多いのでは?

今回はそんなSDGsについてお話したいと思います。

「このポスターは見たことがある!」

「このバッチをつけてる人を知ってる!」

最近いろいろな場所で見かけますよね。

これが、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、

2030年までに達成すべき17の目標

国際社会共通の目標 です。

17の目標とはどんなものなのか?
  • 目標1:貧困をなくそう
  • 目標2:飢餓をゼロに
  • 目標3:すべての人に健康と福祉を
  • 目標4:質の高い教育をみんなに
  • 目標5:ジェンダー平等を実現しよう
  • 目標6:安全な水とトイレを世界中に
  • 目標7:エネルギーをクリーンに。そしてみんなに
  • 目標8:働きがいも経済成長も
  • 目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 目標10:人や国の不平等をなくそう
  • 目標11:住み続けられるまちづくりを
  • 目標12:つくる責任つかう責任
  • 目標13:気候変動に具体的な対策を
  • 目標14:海の豊かさを守ろう
  • 目標15:陸の豊かさも守ろう
  • 目標16:平和と公正をすべての人に
  • 目標17:パートナーシップで目標を達成しよう

いかがでしょうか。貧困や飢餓といった問題から、働きがいや経済成長、気候変動に至るまで、21世紀の世界が抱える課題を包括的に挙げている ことが分かると思います。

かみ砕いて言うと

「世界にある課題を、世界で解決するための目標」

SDGs(エス・ディー・ジーズ)です。

今日からできるSDGs

SDGsは日常生活で簡単に取り組むことができます。

例えば、

電気を節約する です。

見ていないのにテレビをつけっぱなしにしていたり、日中明るくなっても照明をつけっぱなしにしていませんか?

これからの季節は、冷房設定温度を27℃から28℃に変更したり、フィルターを掃除したりしましょう。

使っていないときは電源を完全にオフにして節約を心がける。使用のたびにコンセントを抜くのは大変なので、電源タップに差し込んでオンオフするのも便利ですね。

マイ○○を持ち歩く

買い物の際、レジ袋ではなくエコバックを持参する。

ペットボトル飲料は極力買わずにマイボトルを持ち歩く。

最近はエコバックやマイボトルも、おしゃれで種類も豊富にあります。

お気に入りの色やデザインのマイ〇〇を使うのも楽しいですよ!

食品は食べられる必要な量だけ買って食べきる

レストランで美味しそうだから。と多めに注文して食べきれなかった。

安くなってるから。と余分に買って賞味期限が過ぎてしまった。

冷蔵庫の奥を見たら忘れていた食品が。。

なんて経験は皆さんあると思います。

最近ではコンビニや飲食店、家庭での食品ロスは、私たちの身近に起きている深刻な問題となっていて、2019年5月24日には、日本初となる「食品ロス削減推進法」が成立しました。

私たちが、できる「ちょっとした事」が食品ロスを減らします。

  • 必要な分だけ買って、食べきる
  • 冷蔵庫や食品庫の中の食材の消費限期限を確認しておく
  • 野菜は、冷凍、乾燥など下処理し、ストックする
  • 残っている食材から使う
  • 外食では食べられる量だけ注文する

日本人古来の『もったいない精神』 を発揮して地球に優しい国を目指したいですね。

SDGsは節約にもつながります

例えば、マイボトルを持ちドリンクを買わない。エコなだけではなく「節約」です。1本約150円のドリンクとはいえ、チリも積もれば大きなお金に。そのため、毎日マイボトルで飲み物を持ち歩けば、月に数千円の節約になります。

食べきる量の食品を買う。残って食べきれないものは冷凍したり、賞味期限を確認する習慣をつける。これもエコですが節約につながります。

もちろん、電力を抑えるのも省エネになり節約になります。

SDGsを意識していたら節約になった!

と嬉しいプラスもついてきます。

今、世界がめざす「サステナブルな社会」とは

「サステナブル(Sustainable)な社会」とは、「持続可能な社会」を意味します。それは、地球の環境を壊さず、資源も使いすぎず、未来の世代も美しい地球で平和に豊かに、ずっと生活をし続けていける社会のことです。

これからの未来をより良いものにするためにも、私たちができる小さな一歩をし続けることが大事です。

まとめ

いかがでしょうか。

気づかなかったけど、「私、もうSDGsしてた!」

と気づいた方もいらっしゃると思います。

SDGsは「継続して実行できる、ちょっとした事」が大事です。

以前ご紹介した

家庭でできるエコ活動とは?日本人のゴミ排出量と食品ロスの現実

でエコチェックもできるので、ぜひチェックしてみてください。

以上で、「【SDGs】今日からできる!?私もできるSDGs!」についてお伝えさせて頂きました。
皆様のお役に立てたらうれしい限りです。
ぜひ、引き続きよろしくお願いします。

お仕事探しはお仕事カバーまで↓↓
https://www.aocjob.com/

お電話での受付は↓↓お間違いないようにおかけください。
0120-43-9239

24時間受付中のWeb応募も便利です↓↓ https://www.aocjob.com/entryform.php