派遣社員から正社員に!メリットデメリットは?

みなさん、こんにちは♪

AOC人材開発室です!

派遣社員として働いている方の中には正社員として働きたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は派遣社員から正社員になるメリットデメリットについてお伝えしたいと思います。

派遣社員から正社員になるメリット

働く期間の定めがない

正社員が派遣社員と大きく違うのは、雇用期間に定めがないことです。

派遣契約が終了して次の仕事を探さないといけないという不安がなくなります。

ボーナスや退職金がある

必ずもらえるといわけではなく企業によっては支給されない場合もあります。

より責任のある仕事ができる

派遣社員には契約で決まった仕事内容以外の業務を任せることができませんが、

正社員はさまざまな仕事を任せれるので幅広く業務に携わることができます。

派遣社員から正社員になるデメリット

自由度が低くなる

派遣で働く場合、勤務時間・場所、仕事内容などのさまざまな条件を指定することができますが、

正社員になるとなかなか条件を指定することが難しくなるため自由な時間が減ってしまう場合があります。

異動や転勤がある 

派遣社員であれば、自分の希望する業務や勤務地を選択して働くことができますが、

正社員の場合は人事異動や転勤を命じられることがあります。 

職場の人間関係のストレスが増える

派遣社員の時は断れていた会社の飲み会なども正社員になるとなかなか断りにくくなったり、

仕事以外で気を使うことが増えるかもしれません。

正社員を目指す方にオススメ!紹介予定派遣

紹介予定派遣とは、派遣期間(最長6ヶ月)終了後、本人と派遣先企業双方合意のもとで社員となる制度です。

派遣社員として働くことで実際の仕事内容や職場を見極めることができるので、社員になった後のミスマッチを防ぐことができます。

紹介予定派遣の流れ

1.派遣会社で登録する

お仕事を紹介するにあたって、まず派遣会社で登録が必要になります。

その時に紹介予定派遣を希望することを伝えましょう。

2.仕事の紹介

あなたの希望に沿ったお仕事をご紹介します。

3.就業スタート

一定期間(最長6カ月)、派遣社員として働きます。

4.派遣期間終了

双方が合意の上で、派遣先企業へ正式に入社が決定します。

まとめ

いかがでしたか?

メリット・デメリットを知り、自分がどんな働き方をしたいか考えてみてください。

自分が譲れない点、妥協できる点を明確にすることであなたに合った働き方が見つかるかもしれません。

以上で「派遣社員から正社員に!メリットデメリットは?」をお届けしました。

ぜひ、引き続きよろしくお願いします。

お仕事探しお仕事カバーまで↓↓
https://www.aocjob.com/
毎日1000件近いお仕事で皆様からのご応募をお待ちしております。
お電話での受付は↓↓お間違いないようにおかけください。
0120-43-9239

24時間受付中のWeb応募も便利です↓↓

https://www.aocjob.com/entryform/